合格するために

合格するためにやるべきことを挙げてみます。

  1. 将来の理想像を描く・・・自分はどんな人間になりたいのか、どういう人生を送りたいのか
  2. 志望校を決定する・・・大学・学部・学科まで決める、志望理由も明確にする
  3. 入試データを調べる・・・入試方式や試験科目と配点、合格最低点などを調べる
  4. 理想と現実のギャップを知る・・・過去問を解き、入試問題と自分の学力の分析をする
  5. 時間の使い方をチェックする・・・一週間、毎日の時間の使い方を記録し、勉強に当てられる時間を調べる
  6. 学習計画を立てる・・・最終的に合格点に到達するように計画する、途中経過の目標点数も決めておく
  7. 誰よりも勉強し、誰よりも効率よく勉強する・・・理想に向かってやり続ける

 

勉強の効率を上げるために重要なことは

  • 毎日音読する
  • メインの教材を最低5回以上反復する
  • 考える・調べる・覚える・応用する
  • 過去問を分析・研究・訓練用の教材として徹底的に活用する
  • 基礎を完璧に仕上げる

他にも、英語は構文精読の勉強から始める方が効率が良くなるとか、数学はAIを使うと最短・最速で得点できるようになるとか、国語や理科、地歴公民などにも教科ごとに効率を上げるポイントがあります。実際に勉強すると細かいことがいくつも出てきます。

このような勉強のやり方を身につけたい方は、溝の口満点塾のパーソナル・コーチングを受講してください。求めているものがきっと手に入ります。

スポンサーリンク